おでかけしよう*
201705<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201707
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
お耳がパンパン
ダイちゃんの足は絶好調!ではないけれど
本人の意思でそれなりに歩ける状態をキープできています

わがまま具合は急激に悪化しています…

DSC06385.jpg

通院生活ももう終わりかな?と思った矢先
今度は耳血腫だってー

血を抜いても抜いても3日経たずしてお耳がパンパンになります

免疫力が落ちてるのかな?
何か予防法ってあるのかな 




足の調子が悪くなってから きゅうがダイにべったりで・・・

ダイに お水持ってきてぇ~って命令されて嬉しそうに働くお父さん

そのお水も一緒に飲んだりして とにかく何でも一緒がいい!なきゅうちゃん
男同士で何しとんねん~ です

DSC06355.jpg
スポンサーサイト
常連さん
受付も顔パス

いつものやつ お願いします

DSC_0158.jpg


レーザーをピピピッとあててもらって

またあさって来るよ

DSC_0159.jpg

病院では超おりこうで スタッフさんたちにすこぶる評判がいいダイさん

ザ・外面良男



そらも地味に病院通い

毎年梅雨の時期から秋風が吹くまでの数ヶ月
カユカユ病が出てしまいます


病院だいきらい

DSC_0162_20120823105332.jpg

ちょっと診てもらうだけなのに いつもぐったり

DSC_0165.jpg

お試しに使ってみて下さいって
敏感肌用保湿エマルジョン頂きました

DSC_0166.jpg

一瞬私にくれたのかと思ってしまった…
通院
原因は分かりませんが ダイちゃんの足、少しずつ良くなってきました

DSC_0138.jpg

レーザー治療も毎日通うと慣れたもんです

DSC_0141.jpg

介護用胴衣着てると やたらみんな優しいもんね~

通院だいすき

DSC_0144.jpg


今回はほんとに歩けなくなるんじゃないかな・・なんて悲観しましたが
なんとか自力歩行できるまで持ち直してくれそうです

DSC_0145.jpg
ダイちゃんのあんよ
みんな元気ですー の記事を上げた翌日

それまで絶好調で飛び跳ねたりしていたダイちゃんが また急に歩けなくなり・・・

20120803_161422[1]


レントゲンや血液検査、リンパ液の検査をするも

悪いところが見当たらず 「不明」 と言われまして(汗

腫瘍や神経系悪化の可能性は極めて低いという見解だったので様子見中です


痛くて意図的に地面につかないようにあげてる脚の膝付近が赤く腫れていて
虫刺されじゃないかと思ったりしますが
ダイ様は大袈裟だからね

高かったCPR値も下って 歩きかたも少しずつ快復してきてるので
このまままた毎日のレーザー治療を続けます~


きゅうがダイの側から離れません

ダイちゃんの検査
ダイちゃんの足のふらつき、経過を見ていると両後ろ足がふらついてて
これは靭帯じゃなく神経っぽいということで
紹介状を頂いて改めて検査をしてもらうことになりました。

それが今週の月曜日。

全身麻酔下でのCTと造影レントゲン検査をする予定だったんです

が!

ダイちゃん、麻酔中に不整脈を起こしてしまって
まさかまさかですよ~ ヒィー(((゚Д゚)))ガタガタ

無事にカムバックしてくれたのでよかったです・・・

恐るべし。全身麻酔。


そんなわけで麻酔を途中で切ってもらったので時間切れで造影レントゲンが撮れず
どこの神経が原因かまで特定できなかったんですよね

でももう一度検査のために全身麻酔は怖すぎるので
当面は対処療法での緩和ケアとリハビリをすることに決めました


P1070176.jpg

みんながやたら優しいのと 週1回のレーザー治療がお出かけ気分みたいで
本犬はご機嫌ですよ
copyright © 2017 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。